ハコニワカンパニワークスのパッケージ画像

 

PS4で新作サンドボックスゲームが登場です。

その名も『ハコニワカンパニワークス』

 

マインクラフトのようにも見えますが、ド派手なぶっこわし演出などもあって、また違った楽しみ方ができます。

ということで今回は、そんなハコニワカンパニワークスの最安値を探してきました!

 

ハコニワカンパニワークスが最安値で買えるのは、どの通販サイト?

ハコニワカンパニワークスの最安値を調査したところ、最安値は6,108円(税込・送料無料)であることがわかりました。

そして、その最安値の通販サイトは駿河屋です。

 

それでは、ハコニワカンパニワークスの、大手通販サイトの販売価格を比較してみましょう。

  • 楽天:6,407円
  • アマゾン:6,155円
  • ノジマオンライン6,140円

 

こうして比較してみると、ハコニワカンパニワークスが最安値の駿河屋では、楽天と300円も違ってきています。

 

ただし、「楽天ポイントが溜まってる」という方は、楽天で買ったほうが最安値になる場合もありますね。

 

しかし、ポイント等を考慮しないで、純粋にハコニワカンパニワークスの最安値ということであれば、駿河屋の6,108円が最安値で間違いありません。

(2017年5月2日現在)

 

>>>【最安値】駿河屋で『ハコニワカンパニワークス』を探す!

 

ハコニワカンパニワークスの予約特典は?

ハコニワカンパニワークスには、予約特典がありません。

しかし、初回封入特典があります。(まぁ実際には予約特典とも言えますが・・・)

 

気になるその特典は『キャラクターおえかきパーツ100体セット』です。

ハコニワカンパニワークスの初回特典
出典:http://nippon1.jp/consumer/hakoniwa/special.html

 

初回封入特典は、こんな感じで、ハコニワカンパニワークスを発売する「日本一ソフトウェア」のゲームのキャラになりきれちゃうアイテムです。

つい先日発売された「追放選挙」の一部のキャラも、この中に入っているようですよ!

 

この他にも、オリジナルのキャラクターパーツもあるようなので、日本一ソフトウェアのゲームに特に思い入れがない人でも、遊びやすくなっているようです。

 

ハコニワカンパニワークスってどんなゲーム?

最安値と予約特典をご紹介したところで、改めて「ハコニワカンパニワークスってどんなゲーム?」というところを見ていきましょう。

 

ちなみに、本作のタイトルは『ハコニワカンパニワークス』であり、『ハコニワカンパニーワークス』ではありません。

カンパニーと伸ばさないのがポイントです。

 

ではでは、まずは公式のムービーから見ていきましょう。

 

冒頭で「マインクラフトのようにも見える」とご紹介しましたが、ハコニワカンパニワークスは、様々な依頼をこなして、町を発展させていくゲームです。

 

戦闘も、武器を振って攻撃するような単調なシステムではなく、ターン制のシュミレーションRPG方式を採用しています。

こんな感じです↓↓↓

ハコニワカンパニワークスのバトル画面
出典:http://nippon1.jp/consumer/hakoniwa/system.html?p=battle_basics

 

もちろんクラフトシステムもありますが、仲間や自分の育成要素もあって、結構面白そうです!

単純そうに見えて、実は結構やり込めるゲームの予感がしますね!

 

最近のゲームは設定や操作が込み入ってたりするので、そういうのが苦手な方でも、やりやすいゲームなんじゃないでしょうか?

 

最後に、ハコニワカンパニワークスの発売日や価格などの基本情報を掲載します。

 

ハコニワカンパニワークス
発売日 2017年7月13日(木)
対応ハード PS4
希望小売価格 7,538円(税込)
販売形式 パッケージ版&ダウンロード版
 プレイ人数 1人